入園のご案内

認定こども園とは

0~5歳の子どもの教育と保育を一体的に行う施設

教育を目的とした幼稚園機能、保育を目的とした保育園機能の両方の良い機能を併せ持つ施設が幼保連携型認定こども園です。
認定こども園では、受入児童の対象年齢も「0歳~就学前」と幅広くなり世代の違うお子さまどうしの交流をすることによりお互いに成長に繋がります。
そのため、認定こども園では子どもの過ごし方についても、年齢ごとにさまざまな工夫がされた幼児教育を受けるようになります。
また、子育てに悩む保護者の皆様の相談の場や、集いの場としてもご活用いただけます。

幼保連携型認定こども園のメリット

  1. 保護者の就労にかかわらず入園でき、教育と保育の両方のサービスを一体的に受けられます。(満3歳以上児)
  2. 世代の違う子ども同士が交流を通して、成長し合える環境が整っています。
  3. 小学校へのスムーズな接続を目標とし、子どもの一日の生活リズムや 環境の多様性に配慮された、一人ひとりに応じた質の高い幼児教育及び保育を総合的に受けられます。
  4. 子育て相談等の子育て支援を行い、地域の子育て家庭を支援します。

認定区分について

1号認定(教育標準時間認定)

子どもが満3歳以上で教育を希望される場合
保育時間 保護者の就労に関係なく利用が可能です。

8:30~14:30(16:30延長可)
認定された利用時間を過ぎての一時預かり保育(別料金)も可能です。
(早朝・放課後・長期休業時)
教育標準時間とは…
標準を4時間(当園では6時間)とした、年間39時間以上の幼児教育の時間。

2号認定(満3歳以上・保育認定)

子どもが満3歳以上で、「保育の必要な事由」に該当し、教育・保育を希望される場合
保育標準時間利用
(最長11時間)
フルタイムの就労を想定した利用時間
保育短時間利用
(最長8時間)
パートタイムの就労を想定した利用時間
認定された利用時間を過ぎての時間外保育(別料金)も可能です。

3号認定(満3歳未満・保育認定)

子どもが満3歳未満で、「保育の必要な事由」に該当し、保育を希望される場合
保育標準時間利用
(最長11時間)
フルタイムの就労を想定した利用時間
保育短時間利用
(最長8時間)
パートタイムの就労を想定した利用時間
認定された利用時間を過ぎての時間外保育(別料金)も可能です。

入園募集について

令和2年度4月入園募集について
入園募集日程(願書受付) 令和元年度11月1日(月)から11月15日(金)まで
なお、日曜・祝日は受付いたしません。
入園許可の連絡 令和12月9日(月)から令和12月23日(月)までの期間中に当園から電話連絡いたします。
期間中内に連絡がなかった場合は、お手数ですがご連絡ください。
入園説明会 令和2年3月6日(金)13:30~
園見学 随時(予約制)
電話にて見学日を予約してください。

※令和2年5月以降の入園については、空きがあれば随時入園可能です。
(園見学の予約をお願いします。)

入園前に参加・見学できる行事

運動会
日時 令和元年10月12日(土)9:00~12:00
会場 湖北台西小学校 校庭
※雨天の場合は順延(10月13日、10月14日)
※11時頃から未就園児さん対象の種目があります。
種目が始まる10分前には「がんばり門」付近にいらしてください。 (進行状況で多少前後する場合があります。ご了承ください。)
保育発表会
日時 令和2年1月25日(土)
1部(1歳~3歳) 10:30~11:30
2部(4歳~5歳) 12:30~13:30
会場 湖北地区公民館 ホール

提携園 ぴくしーらんど

当園での、0歳、1歳、2歳児の入園がいっぱいの場合には、提携している小規模保育事業所「ぴくしーらんど」をご紹介いたします。
3歳児からは、恵愛こども園に入園できますので、是非ご利用ください。

「ぴくしーらんど」HPはこちら